久々に音楽理論の話したかも

最近作曲しきれていない勢です。

Nhato 聞いて、Trance 作りたい欲は高まってる。

友人の曲の転調の部分が話題に。

基本は Dマイナーで、途中 A マイナーに転調、そしてどこかで C マイナーだったかしら。

DマイナーからAマイナーでは「属調」による転調だが、DマイナーからCマイナーではどういう転調なのか・・・(本人談ではたまたまハマったのだろうとのこと)

そろそろいろいろ落ち着いてきたので、作曲勢に戻りたいところ。 Windows 入れなおしたので、音源を再度インストールするのがなぁ・・・

KOMPLETE 9 、DVD 12枚とか多すぎでしょ・・・

One thought on “久々に音楽理論の話したかも

  • 2015年7月18日 at 7:47 PM
    Permalink

    DmからCmは長調の属短調ですね。
    Key=Dmの平行調であるkey=Fの構成音は順にF.G.A.bB.C.D.Eですが、その属音であるCの同主調がCmになるのでそういう解釈が妥当かと・・・

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です