同じ会社に長く勤めることはすごいこと

新卒からの3年間で6社も渡り歩いてしまっているが、同じ会社に勤めている人は本当にすごいと思う。

 

私自身、他人に合わせることがとても苦手で、あくまでも自分の世界で生きている。

それにノイズが入ってしまうと、とてつもない拒絶が生まれ、それが怒りやメンタルが病むなど、人間関係や体調に悪影響がでてしまう。

 

他人に合わせることができないのは人間として失格なのだろうか

他人と歩幅をあわせることができないので、他のひとからすると遅かったり早かったりする。

企業に勤めていてもそうだし、会社のマインドに合わせることができないというか、むしろそれに反抗心しか生まれない。

なぜマインドを会社に合わせる必要があるのか。なぜ今目の前にある仕事をフルパワーを使ってこなすだけではダメなのか。

その気持ちがこの3年間拭いきれない違和感となり、それが爆発しているのかもしれない。

人間としての死は以外にも近いのかもしれない。