救急車に運ばれて思ったこと案件

10.3 に救急車で運ばれました。いや、ちゃんと生きてますよだからブログかけているんですよ。

なにが起こったのか

めまいが起きて呼吸がしづらくなりました。まぁいままでも少し起こることだからそのまま放置すればええやろ精神でした。

そしたら思ったよりも全然強いめまいで、さすがにギブ。救急車呼びました。

 

診断の結果

薬の影響もあるし、それも含めよくわからんというのが結果でした。とりあえず、脳梗塞とかそういう大病ではないことは確実。

自分なりの予想としては、多分猛烈なストレスだろうなーとは思っています。

10月の案件がなくなって吹っ飛びそうだったり、11月収入ないけどどうしようーみたいな(いや、とてもやばいんだけど)

そういうのもあって、ストレスに感じた結果そうなったのかなと

 

安すぎる料金

一番衝撃だったのが料金

救急車で運ばれて、点滴打って、診断して、で 1280円 ぐらいしか取られなかったです。

「えっ」と本気で思いつつ、救急車をタクシー代わりに使う人がいる社会問題の話もあり、なんでそんなことが起こってるのかわかりました。

 

さすがに救急搬送料金もとったほうがいいのでは・・・?